沖縄ニュース×ゆるログ

沖縄の気になるニュースやトピックを時系列でまとめます。日々の備忘録&ネタ帳です。

沖縄の植物工場

沖縄タイムス:2013年12月10日】

セルラーが植物工場実験 県内農家に普及へ

http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=58569

沖縄タイムス:2013年8月8日】

大宜味に県内最大野菜工場 10月稼働

http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=52652

 

 

株式会社 沖縄計測

http://www.o-keisoku.jp/

沖縄プラントファクトリ株式会社

http://www.okinawa-plantfactori.com/

株式会社 インターナショナリー・ローカル

http://www.in-lo-co.com/index.html

 

沖縄高専のニュース

【琉球新報:2013年12月11日】

「科学教室の継続必要」 沖縄高専シンポジウム

http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-216517-storytopic-7.html

沖縄オープンラボラトリのニュース

【クラウドWatch:2013/12/10】

クラウドとSDNの技術イベントを沖縄で同時開催「Okinawa Open Days 2013」

http://cloud.watch.impress.co.jp/docs/news/20131210_626886.html

【@IT:2013年12月09日】

12月12、13日に沖縄でOpenStackとSDNの連続イベント

http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1312/09/news041.html

 

沖縄の新エネルギー

【琉球新報:2013年12月11日】

金武に「バイオ油田」 藻から燃料精製へ

http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-216510-storytopic-4.html

 

沖縄タイムス:2013年12月11日】

深層水で発電実験 世界に先駆け 久米島町

http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=58658

 

沖縄電力のニュース

沖縄電力ニュースリリース:平成 25年11月15日 】

エネルギー記者会における社長会見について、沖縄電力

http://www.okiden.co.jp/shared/pdf/news_release/2013/131115.pdf

宮古島メガソーラー実証研究の進捗について 

当社は、離島の独立型系統へ、太陽光発電設備(PV)を大量導入した場合の実系統へ与える影響を把握するとともに、蓄電池による系統安定化対策を確立するため、沖縄県宮古島において以下の実証研究を行っています。 本実証研究は経済産業省の「平成 21 年度離島独立型系統新エネルギー導入実証事業補助金」を活用して設備を構築し、平成 22 年度の設備運用開始以降、平成 25 年度までの計画となっています。 

 

本実証研究を通じて、離島独立型系統に PV が大量導入された場合の系統への影響および蓄電池による系統安定化対策の有効性を確認しました。また、PV と蓄電池を組み合わせることで安定電源として活用し、離島における既存ディーゼル発電機の発電量を低減できることを確認しました。 

 

当社は本実証研究で得られた知見を基に、PV が大量に導入された場合には電力系統の安定運用が維持できるよう対策し、低炭素社会の実現に向けて引き続き取り組んでいきます。 

 

沖縄のメガソーラー太陽発電所

沖縄電力

【NetIB-NEWS:2012年4月5日】

沖縄電力、沖縄名護市に本島初のメガソーラー運転開始

http://ib-sumai.jp/2012/04/post_457_0405_dm1408_1.html

 

オリオンビール(オリオンサンサン合同会社

【丸紅ニュースリリース:2013年10月31日】

沖縄県オリオンサンサン合同会社向け メガソーラー発電所を建設する件

http://www.marubeni.co.jp/news/2013/release/00098.html

【環境ビジネスオンライン:2013年11月1日掲載】

沖縄県でオリオンビールの子会社がメガソーラー 丸紅が受注

http://www.kankyo-business.jp/news/006139.php

 

▼JX日鉱日石エネルギー(沖縄石油基地

沖縄タイムス:2013年8月9日】

うるまにメガソーラー 県内最大規模

http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=2013-08-09_52687/

【スマートジャパン:2013年08月12日】

沖縄で最大のメガソーラーを石油基地に、12MWで2015年3月に稼働

http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1308/12/news009.html

 

▼不動産運用会社いちごグループホールディングス

【琉球新報:2013年8月30日】

いちごHD、名護市にメガソーラー着工 来年11月稼働

http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-211755-storytopic-4.html

 

▼エコルミエール

【琉球新報:2012年1月18日】

県内で大規模太陽光発電 エコルミエールが計画

http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-186378-storytopic-4.html

沖縄タイムス:2013年12月12日】

沖縄市にメガソーラー完成 13日稼動

http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=58735

沖縄市登川、民間初メガソーラー稼働 500世帯分の発電量

http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-216604-storytopic-4.html

 

沖縄と地域の情報の隔絶

【huffingtonpost: 2013年12月03日】

沖縄は本気で抵抗している(佐藤優

http://www.huffingtonpost.jp/masaru-sato/post_6337_b_4375882.html

東京を中心とする情報空間と、沖縄の乖離がかつてなく拡大している。

 

沖縄の情報通信分野の研究

総務省沖縄総合通信事務所:平成25年8月2日】

平成25年度ICT分野の競争的資金「戦略的情報通信研究開発推進事業(SCOPE)」の新規採択課題の決定

http://www.soumu.go.jp/soutsu/okinawa/hodo/2013/13_08_02-021.html

 

1 電波有効利用促進型研究開発(沖縄管内からの応募)

周波数共用型ダイバーシチ受信機の研究開発、齋藤 将人(琉球大学

 

2 地域ICT振興型研究開発(沖縄管内からの応募)

水難事故防止や海底資源調査・探索等を目的としたOFDM変調方式による水中音響通信の研究開発、鈴木 大作(沖縄工業高等専門学校

沖縄の太陽光発電受け入れ限界間近

経済産業省:2013年12月3日】

沖縄本島における太陽光発電の接続についての対応を公表します

http://www.meti.go.jp/press/2013/12/20131203002/20131203002.html

http://www.meti.go.jp/press/2013/12/20131203002/20131203002.pdf

固定価格買取制度の施行後、太陽光発電の導入が急速に進んでおりま す。その中で、沖縄本島はもともとの系統規模が小さいことに加え、系統線が他の地域とつながっていない独立系統である等の要因から、再生可能エネルギーの接続量に限界が生じやすい地域となっております。そのため、太陽光発電(300kW以上)は、現状の設備・接続条件を前提とすると、接続限界に近づきつつある状況です。

 

沖縄電力:2013年12月3日】

太陽光発電についての経済産業省からの公表に対する今後の対応について 

http://www.okiden.co.jp/shared/pdf/whats_new/2013/131203.pdf

現在、沖縄本島における太陽光発電(出力300kW以上)の接続申込量が50MW程度となっており、早ければ12月中にも接続限界の目安である57MW程度に達する見込みです。太陽光発電の接続量が接続限界に達した場合には、速やかに太陽光発電事業者さまへお知らせするとともに、沖縄本島における系統規模や太陽光発電の接続量の限界に至った事情について説明して参ります。

  

沖縄タイムス:2013年12月7日 】

沖縄電力の発送電分離、経産省が延期検討

http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=58432

本土から独立した小規模な送電網のため、他電力管内のように大規模な送電網による競争が想定されないため。

 

はじめに

「沖縄ニュース×ゆるログ」では、沖縄にフォーカスを絞り、日々の情報収集の中で、気になるニュースや情報を時系列でまとめていきます。

小さな断片的なニュースをまとめていくことで、沖縄のさまざまな新しい動きを可視化していくことが目的です。個人の興味に沿っていますので、内容は片寄りますが、何かしらの情報収集のお役に立てれば幸いです。